« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

絶滅危惧種?  -イトシー

昨日(1月16日付け)の読売新聞を読んでいて思わず大笑いをしてしまった。その記事内容は概ね下記の人のことである。

米政府、シロイルカを絶滅危惧種指定、、、ペイリン知事、また反発

200pxgov_sarah_palin_in_dover_cropp

| コメント (1) | トラックバック (0)

成人式か、、、おっとイケネー アケオメ-イトシー

年始の挨拶が遅れました。

皆さん、あけましておめでとう!

022_edited

明日は祝日ですね。taurusイトシー長女の成人式は4年前でした。前月に写真屋さんへ二人で出掛けたのですが、撮影後、振袖姿の娘は非常に機嫌が良かった。。。(当然か)

確かに電車内での彼女は目立っていた。。。(当然か)

別所沼公園で写真をバシャバシャ撮影、、、そして帰宅。一日仕事だったので疲れたけど会社の仕事よりはマシだった。。。(当然か)

上記のPHOTOは長女が小学校六年生の時(1996年度)の作品です。。。

昨年の大掃除で偶然、発見しました。

中学校で三年、高校で三年、大学で四年、社会人が二年で足して十二年か、、、 計算も成立する。。。(ちょっと満足) 

久し振りに親バカ根性丸出しのtaurusイトシーでした。。。へへへ

| コメント (10) | トラックバック (0)

A sweet spirit and love ―スットン―

catです。珍しく二日休みがとれました。何をするでもなく、一日、ベッドで本を読んでは、過去を悔やんだり、漠然とした将来への不安にくるまっています。”ま、どうでもいいべさっ”って気にもなります。

こんな時、virgoさんの「The Trails」が無性に聴きたくなります。いい歌ですよ。名曲だと思います。しみじみと胸にしみこみます。virgoさん、勝手にUPさせてくださいね。love.

「the_trailssweet.wma」をダウンロード

The Trails(Lyrics)

One day, I was on the trails, I did not know where I was going;

But I knew, God was watching me in the wilderness.

Another day, I was in the trails again;

I did not know why I came back again;

But I knew, He was leading me into his world.

The trailes led me to a church in the mountain;

The place is filled with a sweet spirit and love.

One day I was on the trailes, I did not where I was heading to;

But I knew He was leading me to the Holy Place.

He was taking me to a church on the hill top;

The place where I love; my home for my heart.

The place is filled with a sweet spirit and love.

| コメント (0) | トラックバック (0)

ラクプちゃんにお答えします  そのII

>スイートちゃんとこは行政のごみ回収がないの?

行政では、ゴミ捨て場はあります。この町では2箇所。でも、郡が管理しているから、郡のゴミ捨て場でしょうね。

軍の基地に住んでいたときは、行政でゴミは取りに来てくれました。軍の基地は、連邦政府の土地ですね。

>民間のはあるのかな。

町や、そのゴミ収集サービスがある地域では、そのゴミ収集会社にお金を払います。その地域(例えば、ゴミ収集場がないような超田舎)によっては、ごみ収集会社と契約する義務があるところもあります。

>住民は自分のごみは自分で処理するのね。

その地域によります。

>煙なんかは大丈夫なのかしら。

基本的にはダメだと思いますが、私の隣のうちのおじさんは、去年くらいから、私の家の庭に落ちた枯葉を、集めて、燃やしてくれています。助かっています。

>私はばんばん自分のものを燃やしたいのですが、それすらできない日本なのです。ああ、心は燃える。(なんのこっちゃ)

空気を汚すので燃やすのはよくないけれど、密集地帯でなければ、よく枯葉は燃やしているのを見かけますよ。特に秋ね。

投稿: らくぷ | 2009年1月 6日 (火) 19時07分

Sweet virgo

| コメント (1) | トラックバック (0)

ラクプちゃんにお答えします

ラクプちゃんのコメント欄でのクリスマスツリーについての質問。

>生木なんですねぇ。うう、米国じゃー。買った木をひっぱって家まで運ぶのね。

買ったり、その人によっては、山の中から切ってくる人もいます。私の最初の生木のクリスマスツリーは、野生の木を切ってきました。もう、20年も前のことですけど。あのときに、生木の香りが大好きになりました。

お水もやります。ツリー用のスタンドがあって、ツリーを立てられるようにネジが付いています。お水を十分にやらないと、木が乾燥して、ライト(電飾)などで、加熱して火災の原因になるので、ご注意、だそうで。

最期はどうするんだっけ。

街であれば、ゴミ回収の時に、家の前に出しておけば回収してくれます。私の住んでいるところでは、ゴミ回収がないので、自分のごみを2キロくらい離れたごみ回収場まで、持っていかなくてはなりません(でも、ゴミ回収料は取られません)。ツリーを持っていくと、その時期、チップにしてしまう機械があるので、それで、ごぼうを削る?みたいに、その機械が処理します。

質問1右上の写真:お姫様みたいのは、だれ?マリア様?

エンジェルじゃないかな?きれいなので、何年か前に買いました。

質問2右下:丸いのはウオーターなんとかっていう、さかさまにしたら、きらきら小さな銀紙が降り落ちてくるやつ?

これは、もらい物ですが、中に水分が入っていて、きらきらが舞います。仰せの通りでござりまつる。

質問3左下:ほたて? まさかね。

あ、ほんと。ホタテに見えるね。その左の写真に白い花がうつってるでしょ?その上の部分の花びらです。

じゃね。 Love,

Sweet   virgo

| コメント (1) | トラックバック (0)

では、おまけ。。。です

ラクプちゃん、スットンさん、

じゃ、おまけとして、ミニクリスマスツリーを公開してしまいましょう。

ベービーグランドピアノ(グランドピアノの小型のものをこう呼びます)をおいてから、生木のクリスマスツリーは置けなくなりました。プラス、「トレッドミル」を運動のために購入し、置く場所がなくて、ピアノのあるリビングルームに置いたので、ミニクリスマスツリーをおくのが精一杯。

生木なら、香りがするのですけれどね。その香りが好きで、生木を飾るのが好きだったんだけれどね。

20081129_christmas_tree_02 20081129_christmas_tree_03

20081129_christmas_tree_04

20081129_christmas_tree_05 Love,

Sweet  virgo

| コメント (3) | トラックバック (0)

Moving Forward

20090102_christmas_houses_62009年も2日が過ぎようとしています。元旦から、いえ、大晦日から、色々なことをしたような気がします。元旦でも、ナッシュビルのほとんどのお店は開いていました。ただ、閉店時刻が少し早かったかな?

今日は、ヘアカットに行ってきました。そう、正月三が日などないのです。ただ、今年は、2日(今日)が金曜日なので、休みにしているところもありました。例年なら、今日から出勤なのですが、わたしも、休みを取りました。 20090102_christmas_houses_4

ところで、今年は、クリスマスの飾り付けを家の中にちょっとだけしました。写真を撮ったので、送ります。明日は、暖かくなって晴れるみたいなので、「クリスマスの飾り付けを片付けるには絶好の日和」になると、先ほどテレビで言っていました。20090102_christmas_houses_5

LOVE、

スイート virgo

| コメント (3) | トラックバック (0)

New Year's Eve Pudding

20081231_pudding_3ラクプちゃん!A Happy New Year!!

こちらはまだイブ。

さっき、「ハウスプリン」を出したら、きれいに固まっていたので、もう一度、投稿します。昨日は、出来立てで、十分、時間を置いていなくて、ふにゃふにゃで写っていました。

昨日の夜から(日本ではすでにイブでしたよね)イブプリンと年越しそば、もう、3回くらい食べています。

じゃ~ね~~!

Love,

スイート virgo

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »