« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

慌ててスーパーに  ―スットン―

taurusイトシー、virgoスイートさん、sagittariusらくぷさん そしてcatも、あはははなんとか一年越せそうですね。いろいろあったけど、来年も元気でいようね。

スットンは今日は夕方まで何もする気がおきなくて寝ながら「定年後の八万時間に挑む」などをつらつら読んでいました。が、ふと、やはり大晦日、このままではいかんかなと思い、5時にスーパーに行って酒の肴を中心に、少し御節めいたものを調達して、今、ワイン飲みながら紅白を観てるんだけど、あまりにつまらないので、らくぷさんが好きだという沢田研二の「君をのせて」を弾いてみました。いい歌ですね。いつもながらの出来ですが、UPします。「kimionosete-sutton.wma」をダウンロード

ニュースをみていると、日比谷公園の仮設ビニールハウスで年を越す人たちもいるのですよね。全国には理不尽な思いで年を越さねばならぬ人達がいったいどれだけいるのでしょう。いやな世の中です。いったいこの国はどこにいくのでしょう。企業はリストラの前に、まず利益剰余金、資本準備金を取り崩すべきです。組織は冷たいね。

スイートさんのプリン見てたら、食べたくなってプリンもたくさん買ってきました。ワインが超辛口なのでよく合います。さて今年の最後のブログは誰が〆てくれるのでしょう。そして来年の初めは誰が?そして来年のイトシーのシリーズは?

サッポロは吹雪らしいです。吹雪、吹雪・・・。

スットンcat

| コメント (2) | トラックバック (0)

プリン・イブ

20081230_pudding_1 ラクプちゃん、

私のプリン、見て見て!

向かって左の出来合いのプリンは、上から「バタースコッチ Butterscotch」,

「チョコレート・アンド・バニラ  Chocolate & Vanilla」, 「レモンメレンゲパイ Lemon Meringue Pie」という名前(商標名)がついています。

それらを全部、プラスチック容器から出そうとしたのだけれど、つぶれて出てきて、何とか形を保っているのが写真に写っている真ん中手前のレモンメレンゲ(お皿の上)だけ。

左側のクリスタル(なんですよ!)グラスに入っているのは「ピスタシオ」という豆類(お菓子やアイスクリームによく入れられて、使われます)の味で、真ん中は、日本のオリジナルの「ハウスプリン」の感じの味、カラメルシロップも付いているのわかる?右側は、「ホワイトチョコレート」。その3つは、私の手作り、といっても、ミックスを混ぜただけです。

スットンさん、イトシーさん、どれにする?たくさんあって、一人じゃ食べ切れません。

Love,

スイート  virgo

| コメント (4) | トラックバック (0)

時の過ぎゆくままに―スットンー

NHKでジュリーの東京ドーム公演ダイジェスト版を観た。年相応に貫禄がついていたけど、ありのままを見せて、金髪、ド派手でとっても格好よかった。そして私の大好きな「いくつかの場面」を大好きな曲として歌ってくれたので感激だった。やっぱ、ジュリーええなあ。私ももう少しがんばろか。

ジュリーで「いくつかの場面」http://jp.youtube.com/watch?v=GppZViDZuL8

| コメント (1) | トラックバック (0)

お約束 イブプリン  BYらくぷ

Purin_4
virgoスイートちゃん、お元気?
お約束のイブプリンですぞ。

スットン氏のもイトシーのもあるからね。
さぁ。どうぞ。どのお味がいい?
うんとひやしてめしあがれ。
瓶に入っているから、最後の方がちと食べにくい。
しっかり残さずにね。

みんなそろっていいクリスマスでありますように。

  

heart02ハッピィ メリー クリスマスheart02

| コメント (1) | トラックバック (0)

今年も過ぎるのですね ―スットン― 

イトシー様、そして皆様ご無沙汰いたしております。スットンcatです。イトシー様やらくぷさん(もっと書いて)のブログ楽しみに読んでます。

すっかり冬めいてきましたね。私は昨年の躁鬱がやっと平常になったかな、と思ったら、またちょっとしたきっかけで鬱になり、忙しいことです。なんか毎日毎日をやっと乗り越えていってる感じです。おそらくこうした気持ちで日々を過ごしている方が多いのだと思います。今日は、少し気分がよく「Good-by Day」を弾いてみたくなりました。そう、今日、一日にケリをつけて、明日は明日の風に身をまかせましょう。

「goodby-day-sutton.wma」をダウンロード

| コメント (1) | トラックバック (0)

冬の惑星直列現象-イトシー

2008年12月13日は特大の満月だったと言うことは、地球と月は大接近したことに違いはない。一般的な月との距離は38万キロメートルと言われている。光の速さは秒速30万キロメートル、、、よって我々は月の過去を見ているわけで、、、一秒をちょっと超えた過去だけど、、、ただし、今回の場合は36万キロメートルの距離と想定できるから より現実の月が見えたことに間違いは無いのだ。

●太陽        地球 ●月

月の大きさは水星より少しだけ小さい天体だから地球の衛星と言うよりも惑星ととらえて良い。つまり地球と月は双子星なのである。

その双子星の重心の位置関係より、地球は太陽に5千キロメートル近づいたので月と太陽による潮汐力は普段よりも大きくなるはず、、、

この考え方により、taurusイトシーは日本の地震情報を検索してみた。

すると

12月13日- 5件 12月14日- 10件 12月15日-5件

そして今日は1件だった。

皆さん、 惑星直列と地震に因果関係があるのが理解できましたか?

そう言えば、クリスマスが近いけど師走の世の中、不景気風が吹いています。

しかし、、、

ここはサザンの『メリークリスマス イン サマー』でも 明るく唄いましょう。

「merry_chrisut_in_summer.WMA」をダウンロード

それでは またtaurus、、、

| コメント (0) | トラックバック (0)

はじまりはいつも雨-イトシー

昨晩の浅田真央ちゃんのトリプルアクセル跳躍は見事だった。 男子選手でもトリプルアクセルを次々と失敗する中で彼女の技の精度の高さと美しさに世界中が驚いたと言っても良いだろう。またタラサワコーチの『仮面舞踏会』という曲の選択とその構成力も新鮮だった。

日曜日のさいたま市は朝から冷たい雨だった。何気なくアンニュイな気分が漂う庭先の風景だったが、雨も上がってこれから買い物に出かけよう。

『はじまりはいつも雨』

そうそう、出かける前にSONGでも、、、この歌はバブル崩壊時期の1991年度、ASKA(チャゲ アンド 飛鳥)の作品である。雨をテーマにした恋愛歌は多いが非常に詩の完成度が高い名曲であるとtaurusイトシーは思う。

特に下記の歌詞部分を気に入っています。

君に逢う日は 不思議なくらい
雨が多くて
水のトンネル くぐるみたいで
幸せになる

君の名前は 優しさくらい
よくあるけれど
呼べば素敵な とても素敵な
名前と気づいた

今夜君のこと誘うから 空を見てた
はじまりはいつも雨 星をよけて

君の景色を 語れるくらい
抱きしめ合って
愛の部品も 揃わないのに
一つになった


訳もなく君が 消えそうな気持ちになる
失くした恋達も 足跡(あと)をつけて

「hajimari_ha_itumo_ame.WMA」をダウンロード

さて いざ買い物!

| コメント (5) | トラックバック (0)

グランプリファイナル展望-イトシー

昨夜は韓国で行われているフィギュアスケートのグランプリファイナルが面白かった。特に浅田真央ちゃんのドビッシー『月の光』の出来が良くて これは間違いなく 一位通過であろうと思ったが、地元のキム・ヨナファンの縫いぐるみ攻撃が優ったのか、惜しくも二位だった。しかし、まだまだショートプログラムである。今晩のフリープログラムの『仮面舞踏会』でトリプルアクセルが成功するか、しないかだろう。

『月の光』と言えば、本日12月13日は満月ですが、この満月は今年で一番の大きさだそうだ。

20081213a1

 月の公転軌道が楕円形であるためにこの現象が起こるんですが、昨日のさいたま市は快晴で確かに、いつもより大きくて乾燥した大気の元、クッキリと白く光っていた。そうそう、月探査衛星の『かぐや』も月の裏側で25億年前の火山を発見したそうである。でも25億年前って何でわかるのかな?と不思議に思いながらの帰り道だった。。。

満月の日には何かが起こる。。。

浅田真央ちゃん、、、頑張ってね。。。

てな感じ。

ところでtaurusイトシーは女子フィギュア選手の血液型を調べてみた。

浅田真央 伊藤みどり はB型

キムヨナ、中野由香里、安藤美姫、荒川静香はO型

村主章枝はAB型だそうだ。。。

荒川静香と村主章枝は犬猿の仲というか、一切コミュニケーションが無いそうだが、わかるような気がする。キムヨナ以外の0型三人は多分、仲良しだろう。B型二人はどちらかと言うとマイペース。A型がいないのが、ちょっと不思議。

まあ、どうでも関係ないか、、、

とにかく今晩のトリプルアクセルを2回成功させれば、真央ちゃんはキムヨナに勝てるはずだ。

| コメント (4) | トラックバック (0)

若い人は頑張っているよ!-イトシー

本日、さいたま市の方、午前中は久し振りの ポカポカ陽気で心も体も活性化されていたのだが、そのうち午後になると天気予報通りの寒風、、、テレビを見ると西日本の方では雪景色だったようで、、、早速、雨戸を閉めて寒さ対策である。

温暖化は何処吹く風か、、、世界的景気不況は温暖化対策としてかなり的を得ているが、こう寒くなると《神様、少しは暖めてよ、お願い!》て手を合わせたくなる。

Jリーグサッカーは鹿島アントラーズの優勝が決まったが、それほど感動と言うものが無かった。しかし、プロゴルフの日本シリーズ三日目、石川遼君の活躍には恐れ入る。一億円プレーヤーだってさ、、、自分が17歳の時は、まだまだハナタレ小僧だったのに、、、ゴルフ経済効果として充分過ぎるほどのスター誕生である。

錦織テニスと愛ちゃんテーブルテニスのキスシーンも良いけれど

17歳の石川遼君と浅田真央ちゃんが仲良くなったら さぞかし面白いだろうと思いながらも、、、いつのまにか寒いパソコン部屋から遠ざかっていたtaurusイトシーでした。

ほんじゃまた!

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »